釣り日誌


by yama-spey

カテゴリ:fishing tackle( 1 )

ウェーディングシューズ

先日ライズ待ちの時に暇だったんで撮ったんですが、

b0212164_07140587.jpg


b0212164_07140585.jpg


これ、今の僕のウェーディングシューズです。

確か阪神素地、ハンシンキジって読むんだったかな⁉️、というメーカーのスパイクシューズです。磯用の靴らしいです。ただ機能的には完全にウェーディングシューズです。ソールはフェルト、スパイクも打ってあって、マジックテープで止めるタイプです。
昨シーズンの序盤から使い始めてますが、まだ全然いけます。僕の使用頻度は週一で、行く場所は、本流、または最高に歩いて、車止めから1時間くらいの渓流です。多分今シーズンもこのままイケちゃいます。
良いところは、まず脱ぎ履きが楽なことです。普通のスニーカーと同じ感覚です。素材が柔らかいので(安いからね)サッと履けます。マジックテープなので紐を縛る必要もありません。せっかちな僕にはありがたいです。柔らかい分、歩くのも楽です。その代わりに足のホールド性は当然余り高くはないです。ですので、高巻きや滝登りを頻繁にするような釣りには向かないですね。そういった釣りが多い方は止めた方が良いです。ただ靴の中で足がズレて歩きづらいという事はありません。それに値段が安い。確か四千円くらいです。2シーズン保てば御の字です。爪先は意外としっかりと作られていて、石にぶつけて痛いということもありません。今のところ・・・。
総合的にカッコさえ気にしなければ "有り" です。いかがでしょうか?
因みにメーカーの廻し者ではありませんよ。
[PR]
by yama-spey | 2016-03-19 06:42 | fishing tackle | Comments(4)